顔汗対策情報

女性の顔汗とその対策 - 顔汗対策情報

顔汗対策情報 > 女性の顔汗とその対策

女性の顔汗とその対策

女性は男性以上に、身だしなみへのこだわりが強いですよね。
顔汗がひどいとそれだけでコンプレックスになってしまいます。
では女性はどのようにして顔汗対策を行えば良いのでしょうか?

基本的に女性は男性よりも汗をかきにくい体質です。
これは女性ホルモンが大きく関与しています。
簡単に言うと、男性ホルモンが発汗を促す作用があるのに対し、女性ホルモンは発汗を抑制する作用があるからです。
さらに女性は男性よりも基礎代謝が低いことも関係しています。
赤ちゃんを身ごもり、出産するため男性よりも基礎代謝が低いのです。
代謝が低ければ汗もかきにくいですよね。

しかしだからといって、全ての女性が顔汗に悩まされていないわけではありません。
実際に顔汗が多いことにコンプレックスを感じている女性は星の数ほどいます。
なぜ男性よりも汗をかきにくいのに顔汗に悩まされる女性がいるのでしょうか?

女性の顔汗の原因としてまず考えられるのが、運動不足と顔面多汗症です。
まず運動不足ですが、人間は運動をして汗をかくことをしないと、汗腺が怠けるようになります。
汗腺は全身の全てが機能しているのではなく、機能している能動汗腺と不能汗腺に分かれているのです。
運動をしないと不能汗腺が増え、その分の負担が運動量の多い個所の能動汗腺に集中してしまいます。
顔は常に表情筋によって運動していますので、顔の汗腺は不能汗腺になりにくく、結果全身の不能汗腺の負担が顔の能動汗腺に集まってしまうのです。
もちろん運動することが何よりの対策になります。

次に顔面多汗症ですが、これは基本的に自律神経の乱れによって引き起こされる疾患です。
交感神経の失調が主な原因ですが、稀に先天性の原発性多汗症であるケースもあり、実際の原因は人それぞれになります。
顔面多汗症の場合は明らかに常軌を逸した汗の量になりますので、自分で対策を考えるよりも病院で相談しましょう。

top